Portfolio

 

 

statement

私が作品を作る上でのキーワードは、「集積」と「知覚」です。

 

人は同じ瞬間、同じ環境を共有していても、同じものを見ているとは限りません。それぞれが無意識に得たい情報を、適切な量を

選び、それぞれで知覚している。私が捉えているものを、他の人が捉えていないという事も常にありうる。

 

みんな、違う世界を生きているようだなと思います。

 

この世界に存在する物質は全て粒子で構成されていると言われています。一つでは目に見えないほど細かな粒子が引き寄せあい、

塊になって、肉眼で見ています。

 

私にはひとつひとつの細かな粒子が「個人の知覚」のように思え、たくさんの視点や情報が集積し、一つの物質や風景を作っているのではないだろうか。それを目に見える形に表現できないかと、制作を続けています。

 

The keywords in making my works are "accumulation" and "perception".

 

Even though people share the same environment at the same moment, they don’t necessarily see the same thing. We select pertinent amounts of information that each unknowingly wishes to obtain, and perceive with each. It is always possible other people don’t grasp what I see.

 

I think everyone seems to live in a different world.

 

It’s said that all substances present in this world are composed of particles. In one, particles invisibly small attract each other, they become clumps, and they are seeing with the naked eye.

 

It seems to me that each individual fine particle seems to be a "individual perception", and many viewpoints and informations gather,accumulating one substance and landscape. I continue to produce it as if I can express it in a visible form.

 

「集聚」和「知覺」

 

人即使擁有同樣的瞬間、同樣的環境,所看見的事物也不盡然相同。

每個人在無意識中選擇自己所得到的訊息,並取得適切的情報量,進而感知。

我所捕捉到的事物,其他人捕捉不到,也是常有的事。

 

我覺得,所有人都活在不同的世界。

 

據說在世界上存在的物質都是由粒子所組成的。

由一個一個看不見的極微小粒子,聚集成小塊物質後,我們才用肉眼看見。

 

我在想,「人的知覺」是否就像一個一個細小的粒子,

聚集了大量的視點及資訊後,才形成了一個物質或風景。

在將其表現成可見的情況前,持續的制作著。

 

 

 
  • Twitter Clean
  • Flickr Clean

©HIROKO TOKUNAGA

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.